スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

カレンな太郎次郎

イチゴなんですが・・・

P1140217.jpg
左からガザーナ、カレンベリー、純ベリー2

真ん中のカレンベリーから子苗を取ろうと思っています。

でね。

私、知りませんでした。
太郎苗が葉を広げ始めるとすぐ、次のランナー次郎君が出てくるなんて・・・("▽"*)

太郎苗も親株のように大きくなってからじゃないと、ランナーを出さないと思ってました。
だから、まだまだ時間かかるでしょ?と・・・


P1140219.jpg
びよーん

これだもんなぁ。ちょっと焦る(笑)
ポット用意してないんだもん。

それで、ふと思ったんですが、、、
太郎をそのまま根付かせずに次郎をポット受けしちゃうって事はアリなんでしょうか?

太郎は苗として使わないんでしょう?
なら、次郎以降をポットに根付かせていいんじゃないの?
と思ってしまって(笑)
面倒くさがり丸出しですが、いかがなもんでしょう?(笑)
やっぱり、養分がどーのこーのとかあるのかなぁ?




ガザーナ
P1140218.jpg
形は相変わらずイビツ♡

これでも丁寧に授粉したつもりなんですけどねぇ(^_^;)
どーしても綺麗な形にならない。
カレンベリーは形も味も良いしランナーも出てるので、子苗取りは絶対なのですが。

これはどーしよう・・・
ランナー出てきたことないけどさ(笑)






関連記事
スポンサーサイト

ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

コメント

No title

私は、親株のプランターに太郎を置いて、次の次郎をポットに乗せました~♪
semireyさんの場合だと、ワイヤーにペットボトルを引っ掛けて、その上に次郎を乗せれば、
簡単に株が増えそうですね!!ランナーを木の洗濯ばさみで挟むとゆるく固定出来ますよ♪

ガザーナは、ランナーが出ないのなら2~3年そのまま親株を大事に育ててみては・・??
ランナーが出ないで、親株から増えてくタイプなのかしら・・・??
ワイルドストロベリーがそんな感じで増えてました。

No title

>太郎をそのまま根付かせずに次郎をポット受けしちゃうって事はアリなんでしょうか?

考えたこともなかったです。semireyさんらしい発想ですねぇ(笑)
いろいろ意見はあるかもしれませんが、私の意見はナシですね!

理由は
>やっぱり、養分がどーのこーのとかあるのかなぁ?

これですね! 太郎がしっかり根付いた状態でも、次郎は親株からの栄養を
太郎経由でもらうんだと習った覚えがあります。なので、次郎を使いたかったら
親→太郎→次郎のランナーは切らずにおいて、次郎がしっかり根付いたら
そこで初めてランナーを切ってやるのが一番良いんだと思います。

実際にはこの写真みたいに3枚くらい葉があれば、今の時点でランナーを切っても
太郎は根付くと思いますし、次郎も根付くと思います。
でも、それだと根張りが弱いよろしくない苗になっちゃうらしいです。

それと、親が健康で病気などなければ、太郎だって使えますよ?
販売する苗では万全を期すってことと、太郎だと時期的に大苗になっちゃうので
販売もしにくいという理由も大いにあると思います。
ウチの野良イチゴだって太郎も美味しい実をつけてくれますよ!!

No title

ランナーからの苗作り。
広い庭や畑ならいいが、限られたスペースのベランダでは・・・

ベランダ園芸なら、苗は購入がベストですね~

ポチ、っと!

みず花蓮さんへ♪

> 私は、親株のプランターに太郎を置いて、次の次郎をポットに乗せました~♪
> semireyさんの場合だと、ワイヤーにペットボトルを引っ掛けて、その上に次郎を乗せれば、
> 簡単に株が増えそうですね!!ランナーを木の洗濯ばさみで挟むとゆるく固定出来ますよ♪

なるほど~("▽"*)
親株と太郎を一緒のプランターにかぁ~。
思いつきませんでした(^^)
太郎4つ入るかなぁ(笑)


> ガザーナは、ランナーが出ないのなら2~3年そのまま親株を大事に育ててみては・・??
> ランナーが出ないで、親株から増えてくタイプなのかしら・・・??
> ワイルドストロベリーがそんな感じで増えてました。

親株をバキバキ分けちゃうって事ですか?(@▽@;)
株元に子苗みたいのがくっついてますけど・・・。

bigtomatoさんへ♪

> >太郎をそのまま根付かせずに次郎をポット受けしちゃうって事はアリなんでしょうか?
> 考えたこともなかったです。semireyさんらしい発想ですねぇ(笑)
> いろいろ意見はあるかもしれませんが、私の意見はナシですね!

そ、そ、そう?(笑)
あまり手をかけたくないというか・・・面倒くさがり(笑)


> 理由は
> >やっぱり、養分がどーのこーのとかあるのかなぁ?
> これですね! 太郎がしっかり根付いた状態でも、次郎は親株からの栄養を
> 太郎経由でもらうんだと習った覚えがあります。なので、次郎を使いたかったら
> 親→太郎→次郎のランナーは切らずにおいて、次郎がしっかり根付いたら
> そこで初めてランナーを切ってやるのが一番良いんだと思います。
> 実際にはこの写真みたいに3枚くらい葉があれば、今の時点でランナーを切っても
> 太郎は根付くと思いますし、次郎も根付くと思います。
> でも、それだと根張りが弱いよろしくない苗になっちゃうらしいです。

へぇ~。そうだったんですね。
聞いてよかったです(笑) 
根付くまではランナーは切らないって事しか知りませんでした。



> それと、親が健康で病気などなければ、太郎だって使えますよ?
> 販売する苗では万全を期すってことと、太郎だと時期的に大苗になっちゃうので
> 販売もしにくいという理由も大いにあると思います。
> ウチの野良イチゴだって太郎も美味しい実をつけてくれますよ!!

あらまっ! そうなんですか?
太郎も使えるなら使わないにこしたことはないですけど(笑)
あ~。場所の問題がありますね(^ー^;)
とりあえず、、みんなポットで受け止めてみようかな(笑)
カレンベリーは初めての私でも、綺麗なのが収穫出来たので育てやすいと思い込んじゃったし(笑)
がんばってみます!

kasugai90さんへ♪

> ランナーからの苗作り。
> 広い庭や畑ならいいが、限られたスペースのベランダでは・・・
> ベランダ園芸なら、苗は購入がベストですね~

あはははは(笑)
増やすとなると場所取りますよね(笑)
夏を乗り切れるかどうかも分かんないですし(^^)
挑戦してみて、やっぱりダメだったーとなれば、また苗買います(笑)


> ポチ、っと!
いつもありがとうございます♪

No title

私ゃ太郎も次郎も三郎も全部使っておりました。(笑)
せっかく根付いたのがもったいなくて・・・。(汗)

花がなかなか咲かないヤツが太郎だったのかも知れませんね。f(^^;)
↑それさえちゃんと憶えてないし。。。_|~|○
次からはちゃんと憶えておくようにします。(そっちかい。。。笑)

akkyanさんへ♪

> 私ゃ太郎も次郎も三郎も全部使っておりました。(笑)
> せっかく根付いたのがもったいなくて・・・。(汗)

その気持ちわかります("▽"*)
私も太郎も根付いたらそのまま栽培してみたいと思います。
でも、場所の問題があるので太郎は優先的にゴメンナサイしちゃうかも(^_^;)


> 花がなかなか咲かないヤツが太郎だったのかも知れませんね。f(^^;)
> ↑それさえちゃんと憶えてないし。。。_|~|○
> 次からはちゃんと憶えておくようにします。(そっちかい。。。笑)

太郎は花が咲きにくいんですかねぇ?
親株から病気が遺伝するとしか分かりませんが(笑)
私ももし増やすことが出来たとしても、どれがどれだか分かんない状態になっちゃうな(笑)
Secret

プロフィール

semirey

Author:semirey
水耕栽培デビューは2012年2月の初心者です♪
水耕栽培記録を残すため、2012年3月24日からブログ始めました(^^)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
Sodatte,
菜園ライフ応援サイト、Sodatte。
検索フォーム
お気に入りブログ
おすすめ
土を使わないはじめての野菜づくり

土を使わないはじめての野菜づくり
著者:中島水美
価格:1,365円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。