スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

いちご:カレンベリーに軍配



西向きの玄関前、土耕で育てているイチゴです。
(クリックで大きくなります)
P1130962.jpg

沖縄の冬はイチゴも過ごしやすいのか、どんどん開花&着果していました。と、言っても順調だったのが、
こちらのカレンベリー
P1130963.jpg
これは何個目かなぁ?
休むことなく綺麗な果実をつけてくれます。
ホントに順調。葉かきを時々するぐらいで、あとは特にな~んもしてません。
カレンベリーは一季なり?二季なり?よく分かりませんが、こんなに簡単なら毎期育てたいと思いました。


これはガザーナ。四季なりだったかな?
P1130964.jpg
開花、花数はものすごーく多かったけれどどうも着果してくれない(T_T)
着果してもへんちくりんな形をした小粒ちゃんでした。
急に花を咲かせなくなって、葉かきや花柄を取ったあと復活をずーっと待ってますが
葉も小さいまま。株元を見ても花芽らしきモノが上がってくる様子もないみたい。
難しい品種なのかなぁ??


東京純ベリー2も上のガザーナと似たり寄ったり。
P1130965.jpg
あ・・でもハダニ蔓延状態だったからでしょうか?
それでひねくれちゃった?
でもね、ハダニで傷んだ葉をたーっくさん取って、葉を5枚程度にしたらハダニいなくなったみたい("▽"*)
特にお薬散布もしませんでした。
夏になるまでは大丈夫だと勝手に思ってますが、どうなんでしょう?
また花を咲かせて美味しいイチゴが食べられる日はくるのかなぁ~?








関連記事
スポンサーサイト

ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

コメント

No title

カレンベリー、ナイスプロポーション^ ^

ウチのもあと2週間ほどでジャンジャン実をつける予定です(笑)

葉っぱの調子も良さそうだし、子苗とって増やせるといいですね!

で・・・・お味のほうは???(笑)

No title

イチゴ。
どんどん実ができてきていますね~

我が家のイチゴも、もうすぐ収穫です。

ポチ、っと!

bigtomatoさんへ♪

> カレンベリー、ナイスプロポーション^ ^
> ウチのもあと2週間ほどでジャンジャン実をつける予定です(笑)
> 葉っぱの調子も良さそうだし、子苗とって増やせるといいですね!
> で・・・・お味のほうは???(笑)

形も大きさも申し分ないんですよ("▽"*)
味は・・・まだです(笑) まだ収穫してないの。
子苗って取れるんですか?ランナーの事でしょうか?
それとも株元のを分ける?


kasugai90さんへ♪

> イチゴ。
> どんどん実ができてきていますね~
> 我が家のイチゴも、もうすぐ収穫です。

カレンベリーはホントに育てやすいです♪
育てやすいというかほとんど放置なんですけどね(笑)
kasugaiさんチはワイルドストロベリーの花が綺麗に咲いてましたね("▽"*)
これから楽しみですね♪

> ポチ、っと!
いつもありがとうございます♪

No title

カレンベリー、すごいじゃないですか。
土耕にして正解でしたね( *'∀')bナイス
うちも水責めさえしなくていいなら、土にしたい・・・

ずぼらっこは、もし美味しかったら誰かが晩秋まで栽培に成功するだろうから、脇芽はゲットできるはずです。
ゆるく期待してお待ちください♪

いずみさんへ♪

> カレンベリー、すごいじゃないですか。
> 土耕にして正解でしたね( *'∀')bナイス
> うちも水責めさえしなくていいなら、土にしたい・・・

確かに土耕だと水責めしにくいですね(^_^;)
ゴールデン培養土だと軽いので尚更、ドボンなんて出来ないし・・・(-_-;)
カレンベリーは当たり苗だったのかなぁ?順調です。
この子だけはハダニも付きませんでした。さすがタキイ苗(笑)


> ずぼらっこは、もし美味しかったら誰かが晩秋まで栽培に成功するだろうから、脇芽はゲットできるはずです。
> ゆるく期待してお待ちください♪

皆さんの「ずぼらクラブ」ファンとして応援しています(笑)
夏を乗り切ってください("▽"*)

No title

凄いいい形!色!!おいしそう~~( ^_^)/
ウチのイチゴたちは、じゃんじゃんとはほど遠い・・・(・д・川)ズーン↓
なんか、カビが蔓延してしまったようです。。

ウチも、らくらくゲットしました!
秋まで、ウチのトマトが持つかは、わかりませんが、
状態がよければ・・・・ゆるくお待ちください(笑)

No title

>子苗って取れるんですか?ランナーの事でしょうか?
>それとも株元のを分ける?

余裕で増やせますよ!

気に入った親株の収穫が終わったら水を多めに与えてるとジャンジャンとランナーが出てくるから、 別のポットに誘導して根付かせます。
親株からの直接の子苗を太郎苗といって、もし親が病気を持っていたら伝染しますので、普通は太郎苗は子苗としては使わず、太郎から出たランナーの二郎苗、その次の三郎苗を使います。

時期的にはこちらだと収穫の終わる6月中旬からになるけど、沖縄だとどうなんでしょ?
そこはわからないけど、一通り収穫が終わったらでいいと思います。
子苗とりが始まったら花は全部摘んでくださいね! もったいないとか言わずに(笑)

今の場所でやるとしたら横長のプランターをハンギングして、その中にポットを並べて行くのもいいかもしれません。秋までには相当な数の子苗がとれますから、状態の良いのを親株にして好きなだけ栽培すればOKです^ ^

みず花蓮さんへ♪

> 凄いいい形!色!!おいしそう~~( ^_^)/
> ウチのイチゴたちは、じゃんじゃんとはほど遠い・・・(・д・川)ズーン↓
> なんか、カビが蔓延してしまったようです。。

カビ・・うどん粉?
カビって一度発生するとしつこいですよね(>_<)
うどん粉なら重曹+オリーブオイル+台所用洗剤の希釈水で綺麗になるんですけどねぇ。


> ウチも、らくらくゲットしました!
> 秋まで、ウチのトマトが持つかは、わかりませんが、
> 状態がよければ・・・・ゆるくお待ちください(笑)

ただ今、ずぼらクラブ会員3名様ですよね(笑)
ファンクラブとして応援してま~す(*´艸`)

bigtomatoさんへ♪

> >子苗って取れるんですか?ランナーの事でしょうか?
> >それとも株元のを分ける?
> 余裕で増やせますよ!
> 気に入った親株の収穫が終わったら水を多めに与えてるとジャンジャンとランナーが出てくるから、 別のポットに誘導して根付かせます。
> 親株からの直接の子苗を太郎苗といって、もし親が病気を持っていたら伝染しますので、普通は太郎苗は子苗としては使わず、太郎から出たランナーの二郎苗、その次の三郎苗を使います。


あらまっ!結構手間がかかるんですねぇ(笑)
太郎君から次郎ちゃん以降をとるんですね。なんかどこかのサイトで見たことあるような。。
太郎苗から子苗を取るのって太郎を大きく生長させてから?
そうでないとランナーって出てこないのかしら?



> 時期的にはこちらだと収穫の終わる6月中旬からになるけど、沖縄だとどうなんでしょ?
> そこはわからないけど、一通り収穫が終わったらでいいと思います。
> 子苗とりが始まったら花は全部摘んでくださいね! もったいないとか言わずに(笑)
> 今の場所でやるとしたら横長のプランターをハンギングして、その中にポットを並べて行くのもいいかもしれません。秋までには相当な数の子苗がとれますから、状態の良いのを親株にして好きなだけ栽培すればOKです^ ^

そちらで6月中旬頃という事は梅雨入り後という事ですよね。
じゃあ、こっちでは5月下旬頃かなぁ。
あと一か月・・・。それまでにあとどのくらい収穫できるのか・・・(-_-;)
カレンベリー以外はあまり期待できそうにありませんorz
ランナーが出てくれば、どれも増やしてみたいとは思いますけど(笑)
でも・・・ランナーと花が一緒に出てくるとなると悩んじゃうと思います(笑)
花・・・摘めるかなぁ(^▽^;)
 
ご教授ありがとうございました<(_ _*)>
なんとか頑張ってみますね("▽"*)

No title

うはうはさんの本に小苗の取り方は写真で出てますよ。

さて夏越しをどうしよう、ベランダじゃ熱死確実だろうし、虫つきだから中は避けたいと、悩んでます・・・

いずみさんへ♪

> うはうはさんの本に小苗の取り方は写真で出てますよ。

ホントだーーーーー!!
イチゴが載ってたのは覚えてましたが、子苗取りもあったんですねぇ。
イチゴはやらないと今まで思っていたので、スルーしてました(^_^;)


> さて夏越しをどうしよう、ベランダじゃ熱死確実だろうし、虫つきだから中は避けたいと、悩んでます・・・

ベランダがダメなら、玄関側はいかがでしょう?
共有スペースになるとは思いますが、イチゴだけなら・・・ってダメですか?
いずみさんとこのベランダは灼熱ですよね。
60度を超えるんですものね・・・(^_^;) 
100度くらいまで測れる温度計で、実際どのくらいまで上がっているのか測ってみませんか?
恐ろしい数字が出たりして(^^;)
Secret

プロフィール

semirey

Author:semirey
水耕栽培デビューは2012年2月の初心者です♪
水耕栽培記録を残すため、2012年3月24日からブログ始めました(^^)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
Sodatte,
菜園ライフ応援サイト、Sodatte。
検索フォーム
お気に入りブログ
おすすめ
土を使わないはじめての野菜づくり

土を使わないはじめての野菜づくり
著者:中島水美
価格:1,365円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。