スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

大玉トマトのデリシャス、成長に差がでてきた

3月29日に約5×5×5のセルボックスから、

・土耕(7号ロングスリット鉢)
・水耕
・毛管(浮き根)水耕

のそれぞれに定植したデリシャスの成長に差が出始めました。


え?土耕? 聞いてない? 

ごめ~ん(*^人^*) 言ってない(笑)



ほ~ら。(クリックで大きくなります)
P1130937.jpg
毛管水耕が成長早い!


根っこも全然違いますよ^^

スリット鉢の土耕は根が見れないので、株元を("▽"*)
P1130938.jpg
こぼれタネうじゃうじゃ(笑)
たぶん、super sweet 100 のタネが発芽したんだと思われます。
鳥が散々撒き散らかしてたので(-_-;)


水耕の根っこ。
P1130939.jpg
ちょっと少ないですよねぇ・・・


毛管水耕の根っこ。
P1130940.jpg
伸びるの早ッ!
この間までチョロッとしかなかったのに。。。
2株分ですが、上の水耕3株の根量より明らかに多い。

やっぱり湿気中根?が酸素を沢山取り込んでる分、早いのかなぁ?






関連記事
スポンサーサイト

ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

コメント

No title

気温は低めだが陽が長くなっているので、植物の成長が活発ですね~

ポチ、っと!

No title

毛管水耕が一番成長がいいのはやっぱりって感じかな。
水気耕なところがいいのでしょうね。

No title

あっ、すてきな実験♪
成長と味は比例しないのが、つらいところですよね。
全員すくすく育って、お味比べができますように。

デリシャスだけで5株というのはすごいですね。
ひょっとして水耕の株間は15センチぐらいですか?
ペットボトルを並べたと思えば、それもありですね。
うちももっと詰めてもらって、予備苗を助けようかな(^-^;

No title

この記事を見て、マイクロファイバーの布巾を買ってきました(笑)!

私、今まで保水紐していないんですよね。
正確には、入れていてもちぎれちゃて・・・。

今度、ペットボトルに入れてみます(笑)←今更~~(笑)(笑)

kasugai90さんへ♪

> 気温は低めだが陽が長くなっているので、植物の成長が活発ですね~

これからどんどん成長が早くなりますよねぇ(*´艸`)
3日ぐらいすると、あれ?大きくなってると目に分かりますね(^^)

> ポチ、っと!
いつもありがとうございます♪

duckbillさんへ♪

> 毛管水耕が一番成長がいいのはやっぱりって感じかな。
> 水気耕なところがいいのでしょうね。

ここまで違うのはビックリしました!
師匠のタコ足ぶらぶらも(笑)形が違うだけで、基本同じですものね。
やっぱり、不織布やマイクロファイバーは沢山垂らす方がいいんだなと実感です。

いずみさんへ♪

> あっ、すてきな実験♪
> 成長と味は比例しないのが、つらいところですよね。
> 全員すくすく育って、お味比べができますように。

これね、実験している感覚はなかったんですよ(笑)
定植する時はなーーーんも考えてなかったですもんww
成長に差が出始めた数日前から、あら?あららら?と(笑)
気付けば比較実験になってるという("▽"*)


> デリシャスだけで5株というのはすごいですね。
> ひょっとして水耕の株間は15センチぐらいですか?
> ペットボトルを並べたと思えば、それもありですね。
> うちももっと詰めてもらって、予備苗を助けようかな(^-^;

ピンポ~ン♪ 株間15cmです("▽"*)
低段栽培ならプロもやってるので、アリでしょ?と安易な考えで(^^;)
病害虫発生した時は大変なことになりますけどね(^^;)
2段目までに着果しなければ、それで終了にするつもりです<(`^´)> ホントカナァーww
ペットボトルなら広げることもできるので、いいかもしれないですね(*´艸`)
ジャングルぐるぐる~(笑)

みず花蓮さんへ♪

> この記事を見て、マイクロファイバーの布巾を買ってきました(笑)!
ダイソーにね、バスタオルサイズのマイクロファイバータオルがありますよ~
それ買った?("▽"*)


> 私、今まで保水紐していないんですよね。
> 正確には、入れていてもちぎれちゃて・・・。

え?千切れちゃう?
レーヨンとか綿とか混ざってませんでしたか?
ポリエステル100%じゃないと溶けちゃうらしいですよ(^_^;)


> 今度、ペットボトルに入れてみます(笑)←今更~~(笑)(笑)

大丈夫! だ・い・じょ~~ぶ~~~♪ 今更じゃないですよ(*´艸`)
私、よくやるもん(笑) 後から巻きww
切れ込みも入れずにグルッと鉢やペットボトルに巻きつけて輪ゴムで止めるだけ(笑)
意外とイケます(笑)

No title

毛管、やっぱり酸素の取り込みにアドバンテージがあるんでしょうね!

ウチは下に敷いて、吸い上げはバーミにさせてるけど、こんなふうに上から
かぶせたほうが肥料成分が満遍なく行き渡るような気がしてきました。
水気耕ゾーンの根も多くなりますよね、上からかぶせたほうが・・・。

というわけで、明日の定植の際に真似させていただきます(笑) パクッてばっかりだww

bigtomatoさんへ♪

> 毛管、やっぱり酸素の取り込みにアドバンテージがあるんでしょうね!
> ウチは下に敷いて、吸い上げはバーミにさせてるけど、こんなふうに上から
> かぶせたほうが肥料成分が満遍なく行き渡るような気がしてきました。
> 水気耕ゾーンの根も多くなりますよね、上からかぶせたほうが・・・。
> というわけで、明日の定植の際に真似させていただきます(笑) パクッてばっかりだww

私はお布団方式よりバーミキュライトの方がいいと思ってます(笑)
バーミキュライト使ったら、バーミキュライト上部から根っこ出てきたりしないですよね?
写真では分かりずらいかもしれませんが、お布団突き破って上の方から出てきた根っこは枯れますよ。
なので、茶色くカラカラになった根もあります。
お布団をまた重ねようかとも考えたり・・・。

私はバーミキュライトをケチって使いたくないとか(笑)、
処分も大量には出来ないし、再利用するのも面倒でお布団方式にしたのですww

No title

>バーミキュライト使ったら、バーミキュライト上部から根っこ出てきたりしないですよね?

確かにそうですねぇ・・・。
このデリシャスは苗を寝かせてますよね?
なので上部からというよりは、苗から見れば普通に伸びてるのが上からに見えるんですよね。


>写真では分かりずらいかもしれませんが、お布団突き破って上の方から出てきた根っこは枯れますよ。
>なので、茶色くカラカラになった根もあります。

うーん、そーなんだ。
酸素の取り込みはバーミ培地の部分で大丈夫かなとは思ってたけど、
下に敷いたクロスからの吸い上げだと、液肥成分のバランスが大きく
崩れてそうな気がしたんです。なので上からクロスをかけたほうが良いかなぁと・・・。
定植前に聞いてよかったです。


でもよくよく考えたら、大部分の根はそのうち液肥に直接浸かるわけだから
あまり気にしなくてもいいのかな。

クロスと水位の関係(水没しているか否か)で栽培結果にかなり差が出そうな気もするので
今年はここのところを装置ごとに変えて実験してみます^ ^
(スナップでは今のところハッキリとした差は感じられませんが(笑))

bigtomatoさんへ♪

> >バーミキュライト使ったら、バーミキュライト上部から根っこ出てきたりしないですよね?
> 確かにそうですねぇ・・・。
> このデリシャスは苗を寝かせてますよね?
> なので上部からというよりは、苗から見れば普通に伸びてるのが上からに見えるんですよね。

そういう考えでしたか!!思いつきもしませんでした(笑)
じゃあ、普通に植えた時に横に広がる部分が、お布団方式では上向きになっちゃった部分という事ですね。
寝かせられてストレスだったりして(笑)
水中部がどうなってるか見れないのが不満(笑)


>
> >写真では分かりずらいかもしれませんが、お布団突き破って上の方から出てきた根っこは枯れますよ。
> >なので、茶色くカラカラになった根もあります。
> うーん、そーなんだ。
> 酸素の取り込みはバーミ培地の部分で大丈夫かなとは思ってたけど、
> 下に敷いたクロスからの吸い上げだと、液肥成分のバランスが大きく
> 崩れてそうな気がしたんです。なので上からクロスをかけたほうが良いかなぁと・・・。
> 定植前に聞いてよかったです。

確か大粒のバーミキュライトを使ってましたよね(^^)
それで酸素の取り込みは十分にできてると思います(*^^*)
液肥のバランスは補給時に十分混ぜるとそんなに大きな崩れにはならないと思いますが、どうなんでしょうね?
培地と液肥部分ではやっぱり差が大きくなるのかなぁ・・・

>
> でもよくよく考えたら、大部分の根はそのうち液肥に直接浸かるわけだから
> あまり気にしなくてもいいのかな。
> クロスと水位の関係(水没しているか否か)で栽培結果にかなり差が出そうな気もするので
> 今年はここのところを装置ごとに変えて実験してみます^ ^
> (スナップでは今のところハッキリとした差は感じられませんが(笑))

クロスが乾ききらなければ、クロスより大部下回っても大丈夫だと思います。
プロは定植時に培地までひたひたで育て、定植した台より下まで根が伸びてきたら
水位を台より3~5cm下まで下げるようです。
Secret

プロフィール

semirey

Author:semirey
水耕栽培デビューは2012年2月の初心者です♪
水耕栽培記録を残すため、2012年3月24日からブログ始めました(^^)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
Sodatte,
菜園ライフ応援サイト、Sodatte。
検索フォーム
お気に入りブログ
おすすめ
土を使わないはじめての野菜づくり

土を使わないはじめての野菜づくり
著者:中島水美
価格:1,365円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。