スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

浮き根式の装置・・・と言うほどの物じゃないけどね~w

アイコとフルティカ・・・

まーーーだ定植してません(^_^;)


いちおうね、定植する容器は作った・・・・・・・というか重ね置いて準備はできてる。。。




発泡容器にゴミ袋(透明)を被せて。。。
P1130005.jpg


高さの合うカゴを用意。。。ひっくり返した状態で使う。
P1130006.jpg
カゴはサイドに穴が開いているタイプがいい(^^)
水(養液)を入れても空気が抜けて浮かびにくいからw


発泡容器の中に入れた時に四方に隙間があくぐらいの「発泡スチロール板」を用意。
P1130008.jpg
ラップでグルグルしてやった。根が食い込むのが嫌だからw


発泡容器にカゴ、発泡スチロール板を置く。
P1130009.jpg


こんな感じになる。
P1130010.jpg


そこに給水布(マイクロファイバータオル使用)を必ず容器の底に付くように被せる。
P1130011.jpg
四方の隙間はそれぞれ2cmぐらい。狭すぎた・・・・・・
まぁ、いいや。 このまま使っちゃお("▽"*)


以上ww


はやっ!!


ホントはさらにこの上に防根透水シートなんぞを被せるのですが、

やりません!

めんどくさいから(^▽^;)

給水布(マイクロファイバータオル)も百均で買えるぐらいの安物だし、再利用を考えてないからw

あと、夏栽培のトマトには酷すぎるような気がしたから(笑)

いつになったら防根透水シート使うんだろ・・・(^ω^;)




次回は定植で~す。。。

といっても、乗せるだけね~(笑)



関連記事
スポンサーサイト

ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

コメント

No title

うん、この方式は固形培地耕で使える!!
底上げすることでプールする液肥の量を多く出来るし、
水位が下がってもマイクロファイバータオルが保水してくれる!
水気耕領域がよりたくさんできるし、理想的かも。

semireyさんはおそらくタオルより水位は下でやられると
思うんですが、私はタオルより水位を上げてやってみます。
毛管水耕としてではなくて、固形培地耕で水位が下がると
自動的に水気耕領域が増えてくれる、みたいな。

晴れ間が出たらさっそくパクらせていただきまーす(笑)

bigtomatoさんへ♪

> うん、この方式は固形培地耕で使える!!
> 底上げすることでプールする液肥の量を多く出来るし、
> 水位が下がってもマイクロファイバータオルが保水してくれる!
> 水気耕領域がよりたくさんできるし、理想的かも。
これね、苗を支えきれたら種まきからできないかなぁ?なんて思ってるんですけど(笑)
勇気がないww
お茶パックに種まきして、そのままポンって置いちゃえばいいのか(笑)
もしくはスポンジ蒔き!
そしたら日向土やバーミキュライトも少なくてすむし(笑)←ケチw
あっ。ダイソーにバスタオルサイズのマイクロファイバータオル置いてましたよ。
お風呂・洗面コーナーですw


> semireyさんはおそらくタオルより水位は下でやられると
> 思うんですが、私はタオルより水位を上げてやってみます。
> 毛管水耕としてではなくて、固形培地耕で水位が下がると
> 自動的に水気耕領域が増えてくれる、みたいな。
根量が少ない時期はタオルより少し上に水位をもってこうと思ってます(^^)
容器の底についたかな?ってぐらいになったら、水位はタオルより5cm下げますけどね(^^)
まぁ・・・吸水されてそれ以上に下がってるんでしょうけど(^^;)
あと、湿気根領域は50%程度がいいらしいですよ♪


> 晴れ間が出たらさっそくパクらせていただきまーす(笑)
どーぞどーぞぉ♪("▽"*)
やっちゃいましょう♪ 果実は小さくなりますけどね。
去年、これでやったルビーノは激ウマでしたし(*´艸`)
気温のせいかも(11月栽培)しれないですけど(^^;)

No title

浮き根式の装置
イイですね~!
これだとブクブクは要らないのですね!

アイコとフルティカちゃんもイイお家が建ちましたね~♪

この装置は、ナスも出来るかな・・?
やってみたいです☆

No title

お仕事が丁寧だなあ(・∀・)イイネ!

カゴを買うのをけちって、ペットボトル使用のなんちゃって浮き根のままです。
最初はおそうじふきんを使ってたけど、給水のときに根っこ切っちゃったから、使わなくなっちゃった。
まあ、先っぽだけ液肥につかっていればいいかなと。
何とか育ってくれてますが、すごいストレスだろうね~(^-^;。

>あっ。ダイソーにバスタオルサイズのマイクロファイバータオル置いてましたよ。

なんと(-_★)キラーン!!
早速探してみます。

みず花蓮さんへ♪

> 浮き根式の装置
> イイですね~!
> これだとブクブクは要らないのですね!
ブクブクは要らないとは思いますが、我が家は入れちゃいま~す(^^)
養液の腐敗が遅いような気がするのと、野菜にとっても良いような気がするので(^^)

> アイコとフルティカちゃんもイイお家が建ちましたね~♪
実はまだ同居させるかどうか悩んでるんです(^^;)
やっぱり色々と節約になるから同居?ww


> この装置は、ナスも出来るかな・・?
> やってみたいです☆
たぶん、なんでもできます(^^)
ナスは水食いなので、養液はいつも多めに入れてたらいいと思います(^o^)

いずみさんへ♪

> お仕事が丁寧だなあ(・∀・)イイネ!
いえいえ。結構手抜いてますよ(笑)


> カゴを買うのをけちって、ペットボトル使用のなんちゃって浮き根のままです。
> 最初はおそうじふきんを使ってたけど、給水のときに根っこ切っちゃったから、使わなくなっちゃった。
蓋ごと開けたときに根っこも一緒に持ち上がって切れちゃった・・・ということでしょうか?
そこなんですよね~。給水口は別で設けておかないとそうなりますね・・・(^ω^;)
あとは蓋と樹を固定しないとか・・・


> まあ、先っぽだけ液肥につかっていればいいかなと。
> 何とか育ってくれてますが、すごいストレスだろうね~(^-^;。
ストレスでしょうね~~~ ひねくれないで素直に育ってくれるのを祈りましょう☆ミ(笑)
トマトなら甘くなるかも?(^ω^) ペッパー類は・・・(--;)


> >あっ。ダイソーにバスタオルサイズのマイクロファイバータオル置いてましたよ。
>
> なんと(-_★)キラーン!!
> 早速探してみます。
きっとこの情報逃さず見てくれると思いました(笑)
120×55cmだったかな?ちょっと小さ目のバスタオル?
こちらで今はアイボリーとこげ茶を置いてました。
Secret

プロフィール

semirey

Author:semirey
水耕栽培デビューは2012年2月の初心者です♪
水耕栽培記録を残すため、2012年3月24日からブログ始めました(^^)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
Sodatte,
菜園ライフ応援サイト、Sodatte。
検索フォーム
お気に入りブログ
おすすめ
土を使わないはじめての野菜づくり

土を使わないはじめての野菜づくり
著者:中島水美
価格:1,365円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。