スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

暴れん坊トマト、着果

暴れん坊トマトのジェノベーゼが着果しました(^^)
このぷっくりぷりぷりなプリーツが何とも言えない(●´ω`●)きゃわゆ~ぃ(*´ェ`*)
P1120519.jpg
お尻は~?
P1120521.jpg
・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・


こっちはタンポポ花だった子。
P1120520.jpg
お尻は~~~
P1120518.jpg
窓あき果になりそうだねぇ(左)

この2つの花房にはトマトトーンしてません。
指でタッピングしただけです。自分で着果制限したみたい。
この上に咲いた花にはトーンしました。



生長点付近です。
P1120524.jpg
ちょっと落ち着いてきたみたいです(^^) 
茎も細くなっているので、養分が果実へ送られてるのか、逆に草勢弱くなってるようにも見えます。
なので、第一花房開花頃までEC0.3(水道水込0.8)だったのを
最近はいきなりですがEC1.3(水道水込1.8)を追加補充するようにしました。
補充分だからそんな一気に濃度上がるワケないよね~と思って、今測ってみたらEC1.2(水道水込1.7)・・・Σ(◎Д◎;)マジ? 
一気にあがった(^^;) 2回ぐらいしか補充してないのに?
まぁ、栽培するには問題ない濃度ですが、あまり肥料食いじゃないんだねぇ。
でも、尻腐れが心配になってきました。。。
この場合は液肥濃度を薄くしたほうが良いのでしょうか?


関連記事
スポンサーサイト

ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

コレは見てはいけないタイプのお尻ですな・・。
手術です!!

タンポポっ子も~~!!


でも、上の方は綺麗に育ってますね~♪
まだまだ楽しみだ~!!

みず花蓮さんへ♪

> コレは見てはいけないタイプのお尻ですな・・。
> 手術です!!
(゚m゚*)プッ 手術ですか!!
このお尻は見なかった事にしましょう( ´艸`)

> タンポポっ子も~~!!
これねぇ、デカイのーーー♪
どこまで生長してくれるか楽しみ( ´艸`)
その前にお尻が不安材料だけど・・・(▼ω▼;)

> でも、上の方は綺麗に育ってますね~♪
> まだまだ楽しみだ~!!
暴れてた時期の分岐が多くて花がたくさんあるけど、これがどれだけ着果してくれるかなぁ。。。
いきなり落花が多くなりそうな気もするんだよねぇ。

No title

コストルート・ジェノベーゼ、随分着果しましたね。
4枚目の鬼花果なんか、かなり大きくなりそうです。
これだけ着果したら暴れも一気に解消する筈。
このトマトは、尻腐れには滅法強いから心配ないと思います。
他のトマトでは尻腐れが発生すると他の果まで多発するのですが、このトマトの場合は、運悪く尻腐れが発生しても単発で済みます。
なので、極端に濃縮しなければ、この季節ですから薄くしなくてもいいと思います。

No title

同じ事を考えてしまいました。f(^^;) 見てはいけないお尻・・・(笑)

うちのコストルート・ジェノベーゼは、口にする事も無く、
この大きさで力尽きました。。。_|~|○
大きく育つと良いですね♪

No title

あの超鬼花が着果するなんて、お見事! 我が家ではいつも着果せずに終わってしまいますよ (^-^;
きっと体調(?)が良いんだね ww
duckbill師匠のおっしゃる通り、ジェノベーゼは超高温期でも、尻腐れの発生は少ないですよー(⌒-⌒)
ただ…こうやって、花殻か上手く取れなかったヤツのお尻がお茶目になる事は、多々ございますな(笑)

duckbillさんへ♪

> コストルート・ジェノベーゼ、随分着果しましたね。
> 4枚目の鬼花果なんか、かなり大きくなりそうです。
> これだけ着果したら暴れも一気に解消する筈。
> このトマトは、尻腐れには滅法強いから心配ないと思います。
> 他のトマトでは尻腐れが発生すると他の果まで多発するのですが、このトマトの場合は、運悪く尻腐れが発生しても単発で済みます。
> なので、極端に濃縮しなければ、この季節ですから薄くしなくてもいいと思います。
了解ッ(^0^ゞ 
生長点や根っこの様子を見ながら現状維持で栽培してみます(^^)
脇芽もやっと普通のトマトのように葉の付け根から出てきました~♪

akkyanさんへ♪

> 同じ事を考えてしまいました。f(^^;) 見てはいけないお尻・・・(笑)
ウフフ(*^m^*) 見られたらジェノベーゼさんも恥ずかしいでしょうねぇ。
ブログでお披露目しちゃってるしww

> うちのコストルート・ジェノベーゼは、口にする事も無く、
> この大きさで力尽きました。。。_|~|○
> 大きく育つと良いですね♪
えっ・・・・・
そんな事もあるんですね(^^;)着果したからといって安心は出来ないという事かぁ(-ω-;)
注意して見守ります!!
akkyanさんも来年リベンジ、ご一緒しましょう♪ ね゙☆⌒o(*^ー゚)

Naomiさんへ♪

> あの超鬼花が着果するなんて、お見事! 我が家ではいつも着果せずに終わってしまいますよ (^-^;
> きっと体調(?)が良いんだね ww
今年は夏が長く暑いのと、無理な側枝数本仕立てで失敗したので(一番の原因かもw)、なかなか調子が出ず思いっきし剪定したらもう12月・・・(^^;)
収穫まであと2か月はかかりそうですね(>_<) いや。もっとかも?
鬼花ってもしかして第一花房に多いですか?ナスもトマトも・・・

> duckbill師匠のおっしゃる通り、ジェノベーゼは超高温期でも、尻腐れの発生は少ないですよー(⌒-⌒)
あら~♪ ジェノベーゼ高温期でも平気なんですねぇ(^v^)
夏もやってみようかしら? あ、あ~・・・台風がorz 
いつもやってみようと思い立っては台風が・・・って言ってるような気がする(-▽-;)
低段栽培して挿し芽で世代交代していこうかしら?

> ただ…こうやって、花殻か上手く取れなかったヤツのお尻がお茶目になる事は、多々ございますな(笑)
こうならないようにって花殻取ったんですけどねぇ・・・・・なっちゃいました(笑)
お尻は収穫まで封印しましょっか(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは、M.Ishiiです。

沖縄ではこの時期でもトマトが元気に育つなんて羨ましいです。

トマトちゃんが収穫できるのも近そうですね(^o^)。

それでは、いつもの応援ぽちっ!!

M.Ishiiさんへ♪

> こんばんは、M.Ishiiです。
> 沖縄ではこの時期でもトマトが元気に育つなんて羨ましいです。
> トマトちゃんが収穫できるのも近そうですね(^o^)。
そ~ですね(^^) 
沖縄でのトマト栽培適期はだいたい9月~4月ですから本土とは違いますよね(^^)
夏は湿度は高いし台風も多くてトマトには不向きなんでしょうね。
今のうちにトマトを楽しみま~す(笑)

Secret

プロフィール

semirey

Author:semirey
水耕栽培デビューは2012年2月の初心者です♪
水耕栽培記録を残すため、2012年3月24日からブログ始めました(^^)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
Sodatte,
菜園ライフ応援サイト、Sodatte。
検索フォーム
お気に入りブログ
おすすめ
土を使わないはじめての野菜づくり

土を使わないはじめての野菜づくり
著者:中島水美
価格:1,365円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。