スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

トマトの根域制限栽培・・・・・・?

実は気になった栽培法があったので、実験してました。
トマトの根域を制限して高糖度トマトをつくってみよう!作戦。
こんな感じでやってたの。

全体の図(今日ね)↓ 苗は10月8日に本葉6枚のを購入。
P1120454.jpg
左:大型福寿  右:世界一トマト  株間約17cm。
ホントはもう1株桃太郎↓↓がありましたが、葉っぱが変なので隔離。
P1120421.jpg

苗を植え付けてる鉢は4号(茶色)、底は給水布を通すために穴を開けてます。給水布にマイクロファイバー(青)。
P1120390.jpg
透水防根シート(白)↓
P1120389.jpg
ん~(ーー゛) 分かりずらい?

絵にしてみました。こんな感じ↓
無題

培地の日向土+バーミキュライトはずっと湿っていて、今まで乾燥はしてませんでした。
苗もまぁまぁ生長して順調そのもの。



がッ! しかーしッ。

ある日、突然。。。







ニョキニョキニョキーーー!!









P1120456.jpg

あぅ(ノ◇≦。)


苗購入から1か月・・・開花もまだなのに早くも失敗(T△T)

透水防根シート突き破った、シートを袋状にした縫い目の隙間から押しのけて出てきた根も(^Д^;)
恐るべし。トマトさん。

こうなってしまっては遮根シートも外すに外せず(-_-;)
そのまま栽培続行です!

ん~~~。 無念。。。

根域制限が失敗に終わった今、次はどうしてくれよう?(  ̄ㇸ ̄)
食塩でも混ぜるか?(▼-▼*) 塩トマト?(=v=)ムフフフフ
私の野望はつづく・・・・・笑

関連記事
スポンサーサイト

ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

しかしホントに植物って強いですよねえ。
障害が多ければ多いほど燃え上がる恋のようなものなのか・・・。f(^^;)

私の所ではなぜその力を発揮してくれないのか
それもまたホントに不思議ですが・・・。(笑)
さては・・・私がイケメンでないからか・・・。_|~|○

> 私の野望はつづく・・・・・笑
semireyさんも・・・燃え上がってるみたいですね・・・。f(^^;)

No title

>透水防根シート突き破った

マジですか!?
それにしても、これでは根域が狭すぎるんじゃ・・・。
下に来なくても、上に盛り上がってきそう(^^;)

ストレスをかけるのなら、いっそのことはみ出た根っこをチョッキンしちゃいますか(▼∀▼)(鬼)

akkyanさんへ♪

> しかしホントに植物って強いですよねえ。
> 障害が多ければ多いほど燃え上がる恋のようなものなのか・・・。f(^^;)
生きるためには何のそのですよねぇ。
障害で燃え上がるかぁ(笑)昔そんなことがあったような?笑

> 私の所ではなぜその力を発揮してくれないのか
> それもまたホントに不思議ですが・・・。(笑)
> さては・・・私がイケメンでないからか・・・。_|~|○
akkyanさんは奥様と仲がいいので妬いてイジケてるんじゃないですか?(爆)
って違うか(笑)

> > 私の野望はつづく・・・・・笑
> semireyさんも・・・燃え上がってるみたいですね・・・。f(^^;)
燃え尽きないように病害から守らなくっちゃ(^^;)

いずみさんへ♪

> >透水防根シート突き破った
> マジですか!?
> それにしても、これでは根域が狭すぎるんじゃ・・・。
> 下に来なくても、上に盛り上がってきそう(^^;)
私もそう思います(笑)
でも、径12cm鉢で培地量0.4リットル、EC2.6で高糖度トマトができるとか。
http://www.pref.ibaraki.jp/bukyoku/nourin/engei/tayori/pdf/no02.pdf
でも小さすぎて尻腐れ出そうですよね(^_^;)

> ストレスをかけるのなら、いっそのことはみ出た根っこをチョッキンしちゃいますか(▼∀▼)(鬼)
あははは! あの綺麗な根っこを切る勇気が・・・(笑)
底面給水やめてそのままの鉢で永田風に育てちゃうかな?とも考えてるんですけどね。
どうしましょかね~~~(=v=)

No title

へぇ~、根域を狭くして吸水制限かぁ。面白そうですね。
根域が0.4Lならペットボトルでもできそう。
営農を見据えた栽培システムなんだから、それなりの収量は可能なんだろうけど、
この根域で1本仕立の何段くらいまで大丈夫なんでしょうね?

遮根シートは、袋にしないで1枚布のまま使うか、袋状にするなら熱で張り付ける
シーラーじゃないと、ミシン縫いでは確実に根がすり抜けてしまいます。

hiroさんへ♪

> へぇ~、根域を狭くして吸水制限かぁ。面白そうですね。
> 根域が0.4Lならペットボトルでもできそう。
はッΣ(・▽・;) ペットボトルで出来ますね・・・(-。-;)
わざわざポット買わなくても良かったなぁ・・・(-_-;)まぁ、安かったからいっか(笑)
養液槽を発泡スチロールからペットボトルに変えてみると、少しは根域制限になりそうですね(^^)

> 営農を見据えた栽培システムなんだから、それなりの収量は可能なんだろうけど、
> この根域で1本仕立の何段くらいまで大丈夫なんでしょうね?
え~っと、、、文面には書いてなかったんですけど、図でだと2段までになってました。
2段までに尻腐れが多発しそうで収量に期待できるのかなぁ?

> 遮根シートは、袋にしないで1枚布のまま使うか、袋状にするなら熱で張り付ける
> シーラーじゃないと、ミシン縫いでは確実に根がすり抜けてしまいます。
そーなんですね(^_^;)
わざわざ袋にしなくて1枚で使えば良かったんですね。
次は気を付けまーす。
Secret

プロフィール

semirey

Author:semirey
水耕栽培デビューは2012年2月の初心者です♪
水耕栽培記録を残すため、2012年3月24日からブログ始めました(^^)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
Sodatte,
菜園ライフ応援サイト、Sodatte。
検索フォーム
お気に入りブログ
おすすめ
土を使わないはじめての野菜づくり

土を使わないはじめての野菜づくり
著者:中島水美
価格:1,365円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。