スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

トマトの実って・・・・・

これから一週間ぐらい天気が悪いようなので、
ベランダ外側に置いていたトマトを雨の当たりにくい室内側へ移動させたのですが、
赤い実をブラ下げている『スプライト』と『タイ・ピンク・エッグ』だけを移動したんです。
P1110033.jpg
↑ゴチャゴチャ(^_^;)

他のトマトはまだ青いのでそのまま・・・(^_^;) というか、面倒だった・・・(-_-;)ゴメン
雨が降るとずぶ濡れになるのですが、青い実の状態でも雨に当たると実割れとかするんですか?
雨に濡れると病気になりやすいらしいので、移動した方がいいんだろうけど・・・。

それと、実の肥大が止まって赤く熟するのに強い太陽光って必要ですか?
そこまで必要としないなら、トマトを室内側へ移動してもイイのかな?って思ったりするのですが・・・。
どうなんでしょう?

ちなみにベランダ外側で陽の当たる時間は5時間ぐらい。
ベランダの室内側で2~3時間ぐらいです。



ランキング参加しました 励みになりますのでポチッとよろしくお願い致します
   ↓↓↓他に水耕栽培されている方のブログがご覧いただけます♪
   にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ
関連記事
スポンサーサイト

ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

ん〜、収穫後、室内でも追熟するから、
温度があれば、大丈夫じゃないですかねぇ?
…と、無責任に言ってみたりする(笑)

Naomiさんへ♪

> ん〜、収穫後、室内でも追熟するから、
> 温度があれば、大丈夫じゃないですかねぇ?
> …と、無責任に言ってみたりする(笑)
やっぱりトマトが赤くなるのって積算温度という事ですかね~?!
だとしたら、日当たり一等地を譲っていただいちゃおうかしら?
私にとってはもう十分着果してると思うし、これ以上脇芽伸ばされても困っちゃう(^_^;)
トマト株数多過ぎだし(笑)

No title

トマトか・・・何もかもみな懐かしい・・・。f(^^;)

去年冬に収穫した唯一のコストルート・ジェノベーゼ。f(^^;)
日の当たらない玄関に置いてたら、いちおう赤くはなりましたよ。f(^^;)

って、私がトマトの事を言ってもねえ・・・。(笑)・・・_| ̄|O

No title

こんにちは。
トマトは熟してからだと雨で破裂します。
青い実なら大丈夫。
日差しは必要!
しっかり日が当たった方が色づきがイイですよ~。

ポチッと♪

akkyanさんへ♪

> トマトか・・・何もかもみな懐かしい・・・。f(^^;)
> 去年冬に収穫した唯一のコストルート・ジェノベーゼ。f(^^;)
> 日の当たらない玄関に置いてたら、いちおう赤くはなりましたよ。f(^^;)
> って、私がトマトの事を言ってもねえ・・・。(笑)・・・_| ̄|O
日が当たらなくても赤くなるなら、日当たり一等地はこれからの秋冬野菜に譲ってもらおうと思って(^^)
全く陽が当たらない訳じゃないし、室内側でも大丈夫そうですね♪

まときちさんへ♪

> こんにちは。
> トマトは熟してからだと雨で破裂します。
> 青い実なら大丈夫。
青い実なら破裂しないんですね♪
良かったぁ♪

> 日差しは必要!
> しっかり日が当たった方が色づきがイイですよ~。
あはははは(T▽T)
そう言われちゃうと、移動できなくなっちゃいます(笑)
雨よけ作るのも大変だし、秋冬野菜に日当たり一等地を譲ってもらいたいんですが・・・
んー(-"-)
Secret

プロフィール

semirey

Author:semirey
水耕栽培デビューは2012年2月の初心者です♪
水耕栽培記録を残すため、2012年3月24日からブログ始めました(^^)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
Sodatte,
菜園ライフ応援サイト、Sodatte。
検索フォーム
お気に入りブログ
おすすめ
土を使わないはじめての野菜づくり

土を使わないはじめての野菜づくり
著者:中島水美
価格:1,365円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。