スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

自作循環水耕、試運転開始

めちゃくちゃ雑(ザツ)な作りですがww、循環水耕装置を作ります。
穴開け用の工具は一切不要。というか、無い。持ってないんです(笑)

用意するのはコレ↓
P1130477.jpg
・発泡容器
・園芸用透明シート(百均) 厚さ0.06mm
・B4カゴ(ピンク・百均) 既に園芸用透明ビニール被せてます(^_^;)
・白カゴ(百均) 底上げ用として。
・ニッソー フリーフロー200 《水中ポンプです。吐出量3.5L/分(60Hz) 2.8w》
P1130480.jpg
・ゴミ袋(百均)
・内径8mmホース 水中ポンプに取り付けます。

あとはセットするだけです(笑) 

発泡容器に黒のビニールを被せて、底上げ用の白カゴを置く。
P1130478.jpg

園芸用透明シートを2枚重ねにしたものをB4ピンクカゴに敷く。
P1130479.jpg

右奥の部分だけビニールを少しずり下げて、養液の排出口とする。
いちおう防水機能のあるテープでビニールを留めてます。
P1130481.jpg
↑ホースから水が出てるのわかりますかねぇ?

これで完成です(笑)
テキトー簡単でしょ(^▽^;)

改良アドバイス、つっこみ(優しくね(*´ω`*))お待ちしてま~す♪("▽"*)

不具合が出ると思うので、2~3日試運転してみます。
大丈夫そうなら、super sweet 100が入居しま~す("▽"*)




ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

防根透水シートで養液循環式?

ずーっと出番なしの透水防根シートをどーにか
使えないか考えていたら、ちょっと思いついたのでやってみた。

材料はコレ↓
P1110434.jpg

・発泡スチロール容器
・百均のカゴ 2個
・防根透水シート
・水中ポンプ
・ホース(水中ポンプと接続可能な径を使う)

まずは
P1110435.jpg
カゴを1つ台にする。
この緑のカゴの底は網目になっていないけど、台として使うカゴは全部網状になっててもいいと思う。
そしたら水に浮きにくいかも。

P1110436-1.jpg

もう一つのカゴを乗せる。
これは栽培槽となるので、底部分は網状になっていない方がイイかも。
本当は赤で塗りつぶした部分も、水が溜まるように網になってない方がいいんだけど。
これは単純に深さ5cmぐらいの浅いトレイを重ねるだけで解決できる。

P11104371.jpg
防根透水シートを白のカゴに被せる。
シートがずれないようにビニール紐などでカゴに縛り付けるとイイかも。
そうそう!
カゴを2つ重ねた時に発泡スチロール容器の高さを超えないように気を付けないと、
蓋が閉まらないです。

P1110442-0.jpg
水を下段の緑のカゴより少し下まで入れて、水中ポンプの水量を調整すれば完成!
ホースはいいぐらいの長さにカットしますよ~(^^)

水は
水色の矢印から吸い上げられて、
ホース内を通り赤矢印から出てきて、
防根透水シートを敷いた白カゴの網目から出てくるというわけ。

赤矢印の部分、水が流れ落ちてきたのがみえるかなぁ?
P1110444.jpg

こんな循環式はダメ?(笑)
だってさ~、穴開けるホールソーだっけ?持ってないし、
お手軽に家にあるので作ってみたらこんなんしか思いつかないんだもん(笑)

あっ!
白カゴと防根透水シートの間に給水布を養液槽に届くように敷いた方がいいかもね。
そしたら停電とかなった時にカラカラに乾くのを防げるんじゃない?
真夏は追いつかにだろけど(^_^;)

いちおうね、セットする苗がまだない(笑)




ランキング参加しました 励みになりますのでポチッとよろしくお願い致します
   ↓↓↓他に水耕栽培されている方のブログがご覧いただけます♪
   にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ


ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園
ジャンル : 趣味・実用

防虫ネットの実験 !?

『いずみのベランダ水耕覚書』のいずみさんがアザミウマ襲撃でかなり頭を悩ませているようです。
誰か良い方法知っていれば教えて下さーい!!

それで防虫ネットの件で少し盛り上がったので、自作したオーガンジー防虫ネットの実験をすることに
実験と言っても防虫ネット内外の気温を測るだけなんですけどね
 
オーガンジーの防虫ネットってあまり知られてないようですが、赤ちゃんのベビーカーに取り付ける防虫ネットとして販売されてるんですよ
http://allabout.co.jp/gm/gc/377475/
でも、買うと高いし、サイズが合わない× なので、ごく薄~い透け透けのオーガンジー生地で作ってみようと思ったワケ
赤ちゃんグッズで使われてるぐらいだから、イケそうな気がしません?
目地も針先ほど細かく、通気性もそれほど悪くないと思うんです 生地に息を吹きかけてみても風がきてますよー


さて!本題よ~!
5月5日に作った『オーガンジー de 防虫ネット』 バナナピーマンがネット入居中 コレを実験台にしますね

計測日:5月11日午前
天気:快晴
場所:東向きベランダ 太陽光下で計測

この状態でまず外気温を測ります。
P1070890.jpg

設置後10分経過。午前8時34分。 ハハハ 40度近いよ アヂー
P1070894.jpg

次はオーガンジー防虫ネット内を計測します

6分経過・・・午前8時40分。40度を若干超えました
P1070895.jpg

あまり温度差ないね ちょっと嬉しい

でもなぁ・・・んーーー 正確かなぁ???
これっ同時進行で計測しないと、比較にならないのでは?と思ったので、
温度計買いに百均へゴー!

ハイッ 買ってきた
ホムセンが誘惑したので、寄り道したら遅くなっちゃったよー

さてさてギリギリ、太陽光が当たる状態で計測。。。

温度計設置後10分経過。午前11時45分
防虫ネット外(左側) 31度
  〃  内(右側) 32度 (温度計アップの写真撮り忘れた) やっぱり気温差はあまりないようです

P1070896.jpg

っていうか、なんで太陽が高くなって計測した方が温度低いんだろー?
10度も違うんですけど
温度計の「たまり」部分に直接太陽が当たるか、当たらないかでこんなに違うもんなのかなぁ(-"-)


ランキング参加しました 励みになりますのでポチッとよろしくお願い致します
   ↓↓↓他に水耕栽培されている方のブログが見れます♪ とても参考になりますよ☆
   にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ  にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ


ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園
ジャンル : 趣味・実用

受講生としては作らねば! : ペットボトル水耕

先日、「Sunday,Snny day」 Naomi先生の水耕ドーモ学園で講義を受講しました
素晴らしいアイディアに感動!!
これは受講生としては作らにゃイカンでしょ~
詳しい作り方は水耕ドーモ学園へ。。。

ドーモ学園見てきました? イイでしょ~

でね。これをちょーっとだけアレンジしてみました
スリットの数は6本。他にたくさん穴をあけておきます。(←ここまでは同じ)
P1070882.jpg

ここがちょっとだけアレンジ タコ足をスリットより1本多く作ります。
ここで注意が!!
タコの頭部分が長すぎるとペットボトルの口に入れた時にギュウギュウになって
隙間があまり出来ませんので気をつけて下さいね!(私、、、体験者)
P1070881.jpg
太さがみんな違う・・・雑な性格がバレる~

で、1本多く作ったフェルトのタコ足をペットボトルの口から出してしまうんです。
P1070884.jpg
これだけ。無くても全然イケルと思うんですけどね
実はコレ、アレンジというより偶然の産物なんですよ
間違って1本多くタコ足作っちゃっただけの話なんです ハハハ
それで、ペットボトルの口にエイヤー!差し込んだら、「アラ!?これはこれでイケるんじゃない?」って感じで

これでオクラ育ててみるかなー

Naomi先生流ペットボトル水耕バージョン 
材料少なくて、簡単!! やっぱコレ良いわぁ 




ランキング参加しました 励みになりますのでポチッとよろしくお願い致します
   ↓↓↓他に水耕栽培されている方のブログが見れます♪ とても参考になりますよ☆
   にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ  にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ





ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園
ジャンル : 趣味・実用

工作の日 ≪ 3種 ≫

【プリン容器 de 水耕】

・プリン空容器
・空き缶
・洗えるフェルト
・排水口用ネット
・半田ごて

①プリンの空容器に半田ごてで穴をたくさーん開けます 
半田ごてを使う際は必ず換気しましょう!!
P1070818.jpg

②適当な大きさに切った排水口用ネットに、十字になるように給水布(今回は洗えるフェルト)を通します。
P1070828.jpg

アップで見るとこんな感じ 培地流失を少しでも抑えるため、給水布を通す穴は小さめに
P1070827.jpg

③②をプリン容器にセット。給水布をプリン容器に開けた穴に通します。
この栽培方法でプリン容器を利用する予定ではなかったので、穴とフェルトの位置が良くないでーす
P1070830.jpg

上から見るとこんな感じになってます
P1070829.jpg

プリン容器底から見るとこんな
P1070832.jpg

空き缶にセットして完成です
P1070834.jpg
        左:カモミール          右:レモンバーム





次でーす。。。

【オーガンジー de 防虫ネット】

これは・・・工作というか、手芸。。。しかも既に縫い終えちゃったー完成品です
直線縫いが出来れば誰でも簡単にできますよー
縫ったところはすべて三つ折りです。 袋状に縫いまーす

・オーガンジー生地 約165 × 70
・糸
・ミシン
・輪ゴム

今まで防虫ネットは百均の目の細かい「洗濯ネット(直径34cm × 長さ54cm)」を使っていましたが、バナナピーマンに支柱を立てた為、洗濯ネットには入りきらず、ずーっと室内に置いた状態。。。
太陽の高度が上がり南向きの出窓に太陽光があまり入ってこなくなったので、外に出すため自作することに

オーガンジーという、よく女性用のドレスとかに使われている生地です
オーガンジーでも薄手のモノで、透け感があって目地も細かく針先程度。通気もあるので、もしかしたら使えるかも・・・と思って、チビ息っ子に邪魔されながら作ってみたー

完成品サイズ : 縦80cm × 横63cm
P1070860.jpg

ほらね 透け透けでしょー
P1070862.jpg

ペットボトル装置のバナピーに被せてみました あら~イイんじゃない
裾は輪ゴムで止めてまーす 輪ゴムは日が経つと太陽光で劣化してしまうので、何かイイモノ探さなきゃねぇ
P1070863.jpg





はーい! 最後ーーー!

【ゴミ箱 de 水耕】

これは有名ですね~
でも、紹介しちゃいまーす

・ハンドル付収納カゴ(ダイソー)
・ゴミ箱(セリア) ←探すのに苦労したなぁ
・洗えるフェルト
・排水口用ネット

洗えるフェルトを二つ折りにした時に、ゴミ箱の底に届く長さより3~4cm長めに切ります。
それを穴に通すだけ
あッ!! 忘れてた 画像にはありませんが、排水口用ネットを被せて培地(バーミキュライト等)をセットしますよー!
P1070791.jpg

下から見るとこんな たこ足
P1070792.jpg

ゴミ箱にセットするとコレ
P1070793.jpg

作ったはイイが・・・これに何植えよう・・・

そうそう!
今回は「洗えるフェルト」で作成しましたが、一番のオススメは『マイクロファイバータオル』です!
しかも、ポリエステル100%!!
綿やレーヨンなどの自然素材では液肥で溶けてしまったり、カビが生えたりするそうです!
詳しくはduckbillさんの【主に食材な備忘録】で!!

ランキング参加しました 励みになりますのでポチッとよろしくお願い致します
   ↓↓↓他に水耕栽培されている方のブログもご覧いただけますよ☆
   にほんブログ村 花ブログ 水耕栽培へ  にほんブログ村 花ブログ 屋上・ベランダ菜園へ


ポチッとよろしくお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

Author:semirey
水耕栽培デビューは2012年2月の初心者です♪
水耕栽培記録を残すため、2012年3月24日からブログ始めました(^^)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ
にほんブログ村

最新記事

最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
月別アーカイブ
カウンター
Sodatte,
菜園ライフ応援サイト、Sodatte。
検索フォーム
お気に入りブログ
おすすめ
土を使わないはじめての野菜づくり

土を使わないはじめての野菜づくり
著者:中島水美
価格:1,365円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。